北九州市小倉南区の保育園/曽根保育園

曽根保育園のご紹介

  平成12年度に少子化対策事業待機児解消のために8カ月に渡る園舎の増改築工事を行い110名の園児の安全を願いながらの工事が完成しました。
  新しく広くなった保育室に子ども達、保護者、職員供に喜び毎日を楽しく過ごしています。
  1階は0歳児~3歳児の保育室です。各部屋には床暖房があり、フローリングの床がほんわかと暖かく気持ちよく過ごせます。
  2階は4歳児~5歳児の保育室です。広いワンフロアをそれぞれの保育スペース、食事の為のスペースとゆっくりと使っています。
  ルーフバルコニーでは全員の子ども達が遊んでも十分の広さがあり、子ども達の賑やかな声が響きます。
  また曽根保育園では、子育てする家庭を支援し、安心して子どもを生み育てることが出来る環境づくりとして〔延長保育〕〔一時保育〕〔統合保育〕を行っております。

曽根保育園の概要

設置・運営 社会福祉法人 曽根保育園
施設長名 町田 義典
所在地 福岡県北九州市
小倉南区津田新町1丁目4−26
TEL093-471-0965  FAX.093-474-8210
入所定員 110名
開園時間 AM7:00~PM7:00
入園年齢 おおむね6カ月~6歳
事業内容
  • 延長保育(PM6:00~7:00)
  • 一時保育
  • 統合保育
交通手段
  • JR日豊本線下曽根駅より徒歩10分
  • 西鉄バス津田より徒歩5分
  • 西鉄バス西田原より徒歩1分

社会福祉法人曽根保育園のあゆみ

昭和47年04月 社会福祉法人曽根保育園 開園 定員60名
平成07年04月 曽根学童保育どんぐりクラブ発足
平成09年04月 定員90名経増員
平成10年04月 早朝保育開始
平成12年 増築工事
平成12年 一時保育開始

保育理念

  社会福祉法人・曽根保育園は、児童福祉法に基づき「保育に欠ける」 乳幼児の保育を行うが保育にあたっては子どもの人権や主体性を尊重し、児童の最善の幸福のために日夜、保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、あわせて地域における家庭援助を行う。
  児童の福祉を積極的に進めるために職員は、豊かな愛情をもって接し、児童の処遇の向上のため知識の修得と技術の向上に努める。また、家庭支援のために常に社会性と良識に磨きをかけ相互に啓発するものである。

基本方針

  保育方針は、「保育所保育指針」に依拠して、職員が保育に臨む基本的姿勢にあっては、子どもや家庭に対してわけへだてなく保育を行い、人権を尊重しプライバシーを保護することを第一義とする。
また、常に児童の最善の幸福を願うために保護者から意見や要望があれば真摯に傾聴し、不明なところがあれば平易に説明をして、よりよい保育のために努力研鑚することを基本とする。

  • 子どもの健康と安全を基本にして保護者の協力の下に家庭養育の補完を行う。
  • 子どもが健康安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る。
  • 豊かな人間性をもった子どもを育成する。
  • 乳幼児などの保育に関する要望や意見、相談に際しては、解りやすい用語で説明をして、公的施設としての社会的責任を果たす。

保育目標

幼児の安全保護と健全な育成に専念しつつ
個性と天分の開発形成の基盤を助長することを目標とする。

明るく元気なやさしい子供